常任委員会の運営のあり方に関して申し入れ(2018/10/11)
 日本共産党千葉県議団(5人)は11日、常任委員会の運営に関するあり方について吉本充議長に申し入れました。
 5人の県議は、委員会開催日に審議に支障をきたすような県内調査を行わないこと、必要な県内調査は委員会予備日や閉会中に実施することなどを求めました。
(詳しくは『提案・政策・見解』『トピックス』をご覧ください。)