過去のトピック
知事に2020年度千葉県予算編成にあたって要望をしました(2019/12/2)
 日本共産党千葉県委員会と同県議団は2日、2020年度千葉県予算編成にあたっての重点要望書を森田健作知事あてに提出しました。
 安倍政権による9条改憲の企てや消費税10%引き下げ強行、年金、医療、介護の負担増と給付削減など社会保障切り捨てから平和と県民の命と暮らしを守る226項目を要望。とりわけ連続した台風がもたらした甚大な被害から被災者が日常の生活と生業を一日も早く取り戻すために、不要不急な大規模開発をやめて、復旧・復興と防災・減災の街づくりを重視しています。
(要望書本文については『提案・政策・見解』をご覧ください)