過去のトピック
少人数学級、私学助成の増額を 25万余の署名を提出(05/12/05)
議長(代理・議会事務局)に署名を提出する会の代表
「ゆきとどいた教育をすすめる千葉県民の会」は12月5日、25万6584人分の請願署名を県議会議長に提出しました。同会は、県私学教職員組合連合会、全教千葉教職員組合、新日本婦人の会県本部などで構成。
 請願は、 孱横疑幼度の少人数学級」の早期実現を求める県議会決議をふまえ、少人数学級の実施と正規教員の増員をはかること。⊂祿欧鬚發鳥劼匹發覆匹紡个垢詁段婿抉膓軌蕕僚室造反涌配置をおこなうこと。私学助成を大幅に拡充すること。を求めています。
 署名提出集会には、日本共産党から小松実、丸山慎一、小松あつし、みわ由美の各県議が参加し、みわ県議が連帯のあいさつをおこないました。